ミレニアル世代の資産づくり はじめの一歩

1
ノート

会社で働くのが人である以上、人を見るのが一番。『ひふみ投信』の“顔が見える運用” だからできること

ピースオブケイクでnoteのディレクターをされている平野太一さんによるシリーズ連載です。

「静岡の高校時代の同級生」であるレオス・キャピタルワークスの赤池実咲に「投資信託の仕組み」を聞いてきたのが前回まで。少しずつ腹落ちしてきたようです。

今回は、レオス・キャピタルワークスが運用する「ひふみ投信」の特徴について、赤池がレクチャーしました。

平野さんと赤池の対談形式でお届けします。

「ひふみ

もっとみる