【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝

4
固定された記事

【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝 #02

前回「プロローグ 永遠の森 (1)」はこちら プロローグ 永遠の森 (2)  本多はいわゆる生来の天才ではなかった。秀才でもなかった。ひたすらに努力の人であった。「人生即努力、努力即幸福」という彼の言葉が、そのことを雄弁に物語っている。幼いころの勉強嫌いを克服し、圭角(けいかく)のある性…

【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝 #04

前回「第一章 勉強嫌いのガキ大将 (1)」はこちら 第一章 勉強嫌いのガキ大将 (2) 折原家と不二道孝心講 静六の祖父折原友右衛門は傑物であった。 静六はこの祖父に最も大きな影響を受けたことを、自叙伝『体験八十五年』の中でわざわざ言及しているほどだ。 そんな友右衛門には深く信仰しているもの…

【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝 #03

前回「プロローグ 永遠の森 (2)」はこちら 第一章 勉強嫌いのガキ大将 (1) 折原静六 本多静六は慶応二年(一八六六)七月二日、武蔵国埼玉郡河原井村(現在の埼玉県久喜市菖蒲町河原井)の農家に、父折原長左衛門(通称禄三郎)、母やそとの間の六番目の子(三男)として生まれた。大学生の時、本…

【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝 #01

こんにちは。ひふみラボ編集部です。 今回より、作家・北康利先生による、林学者で投資家の本多静六の投資哲学を現代に伝える連載小説をひふみラボnoteでスタートします! こちらは毎週金曜日に更新していく予定です。 第1章の章末からは、レオスの運用メンバーが実際に小説を読んだ感想もご紹介して…