見出し画像

【イベント告知】9/20ユニバーサルマナー検定を一緒に受講しませんか?ミライロ垣内俊哉社長が特別講師で開催

こんにちは。「ひふみラボ」編集部の坂崎です。
今日は、少し目線を変えたイベントのお知らせです!

わたしたちレオス・キャピタルワークスでは、「資本市場を通じて社会に貢献します」という経営理念のもと、社会をよりよく変えていける企業や活動を応援しています。

今回、縁あって一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会さんが主催する「ユニバーサルマナー検定3級」をレオスで開催していただくことになりました。

2019年9月20日(金)19:00〜21:00
一般社団法人ユニバーサルマナー協会主催
株式会社ミライロ垣内俊哉社長が特別講師
ユニバーサルマナー検定 3級 in レオス

「ユニバーサルマナー」って何だろう?

皆さん、「ユニバーサルマナー」という言葉をご存知でしょうか?

高齢者や障害者、外国人、ベビーカー利用者など、さまざまな人々が共に暮らしている現代。ユニバーサルマナーとは、街なかで出会う多様な方々のための心遣いや行動の規範のことです。

このユニバーサルマナーを実践するための「マインド」と「アクション」を体系的に学ぶために、「ユニバーサルマナー検定」があります。

日本では、点字ブロックの普及率、駅のエレベーターの設置率など、設備面のバリアフリーはどの国よりも進んでいるそうです。しかし、日本が遅れをとっているのが「意識」におけるバリアの部分。

皆さんも、こんな経験がありませんか?

「街で困っている人を見かけたけど、声をかける勇気が出ない」
「実は迷惑になってしまうのではと考えると不安」
「どうやってサポートをすれば良いかわからない」

私はまさに、しょっちゅう葛藤しています。

「声をかけたい」という思いを行動に移すことができないのは、多様な方々の視点が「わからないから」。「知っているだけ」で、できることがある、それを教えてくれるのがユニバーサルマナー検定だそうです。 

きっかけはミライロ垣内俊哉社長との出会い

今回の検定を会社で実施することになったのは、レオスの藤野英人が株式会社ミライロの社長で日本ユニバーサルマナー協会・代表理事でもある垣内俊哉さんと出会ったことがきっかけでした。

垣内社長は自身も障害者で「バリアバリュー(障害を価値にする)」という理念を掲げ、コンサルティング会社のミライロを創業されています。

この写真は藤野が審査員を務めた「Japan Venture Awards 2018」の経済産業大臣賞(最優秀賞に当たる賞)にミライロが選ばれたときのもの。当時、藤野も「未上場なのでひふみでは投資できないけど、上場していたらガッツリ投資したい会社だった。これからがとても楽しみ!」と興奮して語っていました。

藤野が経営者としても強く尊敬している垣内社長。その志はこちらの動画を見ていただければわかると思います。

こちらはTEDxKyotoに垣内社長が登壇されたときの映像です↓

著書「バリアバリュー」にも、詳しくまとまっています↓

ミライロでは、今年7月に障害者手帳をスマホで持ち運びできる新しい革命的なアプリ「ミライロID」をリリースしました。

ミライロIDがあれば、障害者手帳をスマホで手軽に管理できる上、必要なサポートや車いすのサイズなどを登録すると窓口での伝達がスムーズになるそうです。現在、JALや西武鉄道などで利用することができ、この先も多くの公共機関や商業施設に広がっていくことが期待されています。

垣内社長からお話を聞くまで、私は恥ずかしながら障害者手帳がどのように使われているか、いかに不便だったか、ということを知りませんでした。でも、「知る」だけで、その瞬間から考え方が変わっていきます。

その「知る」機会をより多くの方と共有できたら……そんなことを垣内社長にお話ししたところ、今回のユニバーサルマナー検定の実施、そして特別講師として垣内社長ご自身にお引き受けいただけることになったのです。

レオスのメンバーと一緒に受講しませんか?

検定当日はレオス・キャピタルワークス・代表取締役社長の藤野英人をはじめ、当社の役職員も一緒に受講いたします。会の冒頭では、藤野から垣内社長のダイナミックな経営についてのエピソードも、少しだけご紹介できたらと思っております。

ちなみにユニバーサル検定には2級と3級がありますが、今回の3級は、高齢者や障害者への基本的な向き合い方やお声がけ方法を学ぶ、導入の講座になります。事前の準備や勉強は必要なく、講座に取り組むことで検定も合格できるものです。

この機会に皆様もユニバーサルマナーを身につけて、よりよい未来の社会を考えていくきっかけにしませんか?

* * *

【イベント概要】
一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会主催
(レオス・キャピタルワークス共催)
株式会社ミライロ垣内俊哉社長が特別講師
ユニバーサルマナー検定 3級 in レオス

2019年9月20日(金)19:00〜21:00 (受付開始18:30〜)
レオス・キャピタルワークス株式会社 27階セミナールーム
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内27階

定員:150名(先着)
検定費用:3級5,000円(税込)
講師:垣内俊哉さん 株式会社ミライロ・代表取締役社長、日本ユニバーサルマナー協会・代表理事

こちらよりお申込みください。
https://universal-manners.secure.force.com/LearningRequestEntry?id=a000I00001xYeIHQA0
(ユニバーサルマナー検定のページにリンクいたします。受講料のお支払いまでリンク先でお済ませください)


12

ひふみラボ note

投資信託「ひふみ」を運用するレオス・キャピタルワークスの公式noteです。ちょっととっつきにくいと思われがちな「投資」のこと、「お金」のこと。本当の楽しさ、おもしろさを伝えたくて、あれこれ研究していきます。金融商品取引法に基づく表示 https://bit.ly/2On4z9V