見出し画像

「将棋×投資」がアツい!BS朝日5/28「将棋 心王戦」に藤野英人登場&7/9 将棋イベントのお知らせ

こんにちは。「ひふみラボ」編集部です。

今日は、「将棋好き」のみなさまへ、2つのお知らせです!

BS朝日5/28(火)「将棋 心王戦」に藤野英人登場!

5/28、BS朝日さんで放送するこちらの番組に、レオス・キャピタルワークス代表取締役社長の藤野英人が登場いたします!

「将棋 心王戦」
~女流棋士と会社経営者が将棋で真剣勝負!あなたの心を見抜くプロファイリング!~


(放送日時)
2019年5月28日(火)21:00~21:54

(番組内容)
将棋の対局を通して、将棋を指している人の心を見抜いていく。
昔から、棋風(指し手の特徴)や戦法には性格が反映されると言われています。この番組では、企業の社長にスポットライトを当て、社長の性格や経営方針、事業展望などを、将棋を通じて「プロファイリング」していきます! 

香川愛生女流棋士と大の将棋ファンであるつるの剛士さんが、「将棋」をこよなく愛する「名物社長」がいる会社を訪ね、社内を探訪しながら、話題の会社の「魅力」を探っていくとともに、訪問先にて、「女流棋士」VS「社長」による将棋対決を実施!という企画です。

企画のお話をいただいて、「ぜひぜひ!やらせてください!」とお答えしました。

というのも、藤野は昨年から将棋にドハマリしており、「将棋を研究することで、投資力やビジネススキルもアップする!」ということで社員にも将棋を薦めて、社内に将棋部もつくってしまったほどなのです。

個性的な一つ一つの駒はまるで企業の社員、それをチームとして機能させる対局者はマネージャー。攻めたり、守ったり。部分を見たり、全体を見たり。良い流れに乗ったり、悪い流れに耐えたり。データに頼ったり、ひらめきに頼ったり。リスクを取ったり、リターンを得たり。将棋を学ぶことで、そんな感覚をあらためて考えるきっかけになっています。

さて、番組では香川愛生女流棋士と対局した藤野。結果は番組を見てのお楽しみです!

7/9(火)永世名人と考える「将棋と投資」イベント開催決定!

続きまして、「将棋×投資」のお知らせの第2弾。

こちらのイベントの開催が決定いたしました!

https://www.rheos.jp/seminar/default.html?openDate=20190709&seq=1

2019年7月9日(火)18:30~20:30
永世名人と考える「将棋と投資」~長期的に勝ちたい人へ


30年の長きに渡り、将棋の世界で活躍するトップ棋士・森内俊之十八世名人(資格保持者)と、投資運用の世界で活躍するファンドマネージャー・藤野英人。

長期的に勝ち続ける彼らの勝負哲学から見えてきた共通点とは?

今回は森内先生(写真左)のほか、ゲストに鈴木環那女流二段(写真中央)、HEROZ林社長(写真右)をお招きし、「将棋と投資」をテーマにセミナーを開催いたします。森内先生と藤野の対談、将棋ウォーズアプリを使った対局、直筆揮毫入りの扇子プレゼント企画など、盛りだくさんの内容となっております。

将棋や投資だけではなく、ビジネス、スポーツ、芸能、芸術、学問、教育、趣味など……人生のあらゆる場面に通ずる、絶妙手から我慢の一手までたくさんのヒントを得られる時間になりそうです。

将棋や投資はわからない、そのようなお客様も大歓迎!

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

お申込みはこちらから↓
https://www.rheos.jp/seminar/default.html?openDate=20190709&seq=1

12

ひふみラボ note

投資信託「ひふみ」を運用するレオス・キャピタルワークスの公式noteです。ちょっととっつきにくいと思われがちな「投資」のこと、「お金」のこと。本当の楽しさ、おもしろさを伝えたくて、あれこれ研究していきます。金融商品取引法に基づく表示 https://bit.ly/2On4z9V