見出し画像

#一歩踏みだした先に 投稿ピックアップ(Part3)

ひふみラボ note

こんにちは。ひふみラボ編集部です。

8月8日からスタートした「ひふみ×異動辞令は音楽隊!×note」の投稿コンテスト「#一歩踏みだした先に」ですが、9月7日の締め切りまで残すところ1週間となりました!

現在の投稿数は5800件を超え、まだまだ多くの作品を投稿いただいております!ありがとうございます。

今回もコンテストの選考とは関係ありませんが、
ひふみラボ編集部メンバーと、映画「異動辞令は音楽隊!」の社内プロジェクトメンバーが気になったいくつかの投稿をピックアップしてご紹介します!

き っ か け の 青 い 夏

デザイン教室に通っているちあきさんが、作品をコンテストに出すお話です。
自分はまだそのレベルではないと思っていたことに、思い切って挑戦することで得られた
様々な感情に共感し、鼓舞されました。(マーケティング部 鈴木)

得る練習ぐらい失う練習も大事

14さんの投稿作品です。何かを得るために生きている人が多いですが、得ることや現状を維持することよりも、失う経験をすることで得られることがある、というお話です。挫折や失敗など一見ネガティブで避けがちなことにこそ、価値があるのだと気づきました。(マーケティング部 松永)

挨拶は魔法

地球上の火星人さんの投稿作品です。当たり前のことで私達が行なう挨拶ですが、改めて意味を理解し、それが人々にもたらす影響を意識したら、本当に魔法のように人生観や幸福度が変わってくると思いました。こちらの投稿はその盲点をつき、再度私に呼びかけてくれたものでした。(マーケティング部 野中)

曇天の後は晴れ

ToCoさんの投稿作品です。同僚とのご関係が、自身のご発言で180°変わった嬉しいお話です。
「自分でも驚き!!」というお言葉から見える晴れ間のなんたる青さ!たまに曇ってしまっても、雲の先には青空が待っていることを忘れずに一歩踏みだしていきたいです。(株式戦略部 押切)

***

一つひとつの投稿に目を通し、たくさんの方々の勇気ある一歩を追体験させていただいているような気持ちになります。
それによって、クリエイターさんの想いに共感したり、新たな視点を得ることができたり、もやもやしていたものがスッキリしたり、自分自身の次の一歩について想いを巡らせたり…。

皆さんも心が動いた投稿に「スキ」をして、そんな一歩を応援してくださいね!

締め切りまで残り7日!
また、引き続き皆さまからの素敵な投稿をお待ちしております!

投稿コンテスト「#一歩踏みだした先に」の詳細はこちら↓
https://note.com/info/n/n2b37e57fd0e5


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ひふみラボ note
投資信託「ひふみ」を運用するレオス・キャピタルワークスの公式noteです。ちょっととっつきにくいと思われがちな「投資」のこと、「お金」のこと。本当の楽しさ、おもしろさを伝えたくて、あれこれ研究していきます。金融商品取引法に基づく表示等 https://bit.ly/2On4z9V