ひふみラボ note

投資信託「ひふみ」を運用するレオス・キャピタルワークスの公式noteです。ちょっととっつきにくいと思われがちな「投資」のこと、「お金」のこと。本当の楽しさ、おもしろさを伝えたくて、あれこれ研究していきます。金融商品取引法に基づく表示等 https://bit.ly/2On4z9V

ひふみラボ note

投資信託「ひふみ」を運用するレオス・キャピタルワークスの公式noteです。ちょっととっつきにくいと思われがちな「投資」のこと、「お金」のこと。本当の楽しさ、おもしろさを伝えたくて、あれこれ研究していきます。金融商品取引法に基づく表示等 https://bit.ly/2On4z9V

    マガジン

    • 【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝

      第14回山本七平賞を受賞され、100年経営の会顧問や、日本将棋連盟アドバイザーなど、多方面でご活躍されている作家・北康利先生による新連載企画です。 日本林学の父、公園の父と呼ばれる本多静六氏。明治神宮や代々木公園などの設計に留まらず、「四分の一天引き貯金」といった画期的な手法を提唱しました。 本多静六氏の、人生を豊かに生きるためのノウハウを通して、コロナ禍で下を向きがちな現代を生きる全ての日本人に、明るい未来を考える端緒として、お読みいただければ幸いです。 ※毎週金曜日更新

    • #ゆたかさって何だろう

      noteとコラボして開催している投稿コンテスト「#ゆたかさって何だろう」についての投稿をまとめてマガジンにしています。皆さんにとっての「ゆたかさ」をたくさんご紹介します。

    • 子どもに伝えたい、お金のこと2

      大好評連載「子どもに伝えたい、お金のこと」が再始動! 「これから子どもにお金のことをどう教えていけばいいのか」と戸惑っていらっしゃるお父さんお母さんはいらっしゃいませんか。 同じくそんな悩みを持つライターの森川紗名さんが「投資のプロ」でもあるレオス・キャピタルワークスのメンバーが考える「お金の教育」について、率直に尋ねていきます。

    • 映画「異動辞令は音楽隊!」特別コンテンツまとめ

      内田英治監督・脚本の映画「異動辞令は音楽隊!」にレオスは協賛しています。こちらのマガジンでは映画への私たちの想いがつまったコンテンツや映画をより楽しんでいただけるような記事をまとめていきます。

    • 叡王戦 レオス社員による観戦・舞台裏レポート

      レオスが特別協賛をつとめる将棋の八大タイトルの一つ「叡王(えいおう)戦」の五番勝負。 レオスのメンバーが舞台裏も含めてレポートしてまいります。

    記事一覧

    お小遣いは4か国の通貨で渡す 藤野英人が子どもに伝えたいこと(中編)

    レオス・キャピタルワークスのメンバーが考える「子どものお金の教育」について、ライターの田中裕子さんが根ほり葉ほり尋ねていく本連載。 代表である藤野英人へのインタ…

    「漠然としたお金の不安」は行動したら減ってきた。これまで自分が実際にやってきたことのまとめ

    ピースオブケイクでnoteのディレクターをされている平野太一さんによるシリーズ連載、第4回です。 第2回、第3回と、ファイナンシャルジャーナリストの竹川美奈子さんと「…

    財布を持ち歩かないアナリストが見るキャッシュレス勝ち組の条件とは/堅田雄太(後編)

    投資信託「ひふみ」のアナリストにビジネスや世の中の流れを語ってもらう連載、「ひふみのアンテナ」。前編に引き続き、“財布を持ち歩かないアナリスト”こと堅田雄太に、…

    財布を持ち歩かないアナリストが見るキャッシュレスの未来/堅田雄太(前編)

    投資信託「ひふみ」のアナリストにビジネスや世の中の流れを語ってもらう連載、「ひふみのアンテナ」。今回は“財布を持ち歩かないアナリスト”こと堅田雄太に、その生活と…

    子どもとは『人生の質』について話してほしい 藤野英人が子どもに伝えたいこと(前編)

    「これからのお金」「これからの投資」を一緒に考える“研究所”、ひふみラボ。こちらのnoteでは、ゲストの方々にさまざまな切り口で参加していただいています。 今回から…

    小ロット&スピード開発で感動の家電を!ひふみの社会科見学・ツインバード工業

    ツインバード日本橋ゲートオフィスへ! 人気急上昇中の家電メーカー、ツインバード工業をご存知でしょうか? 1951年に新潟・燕三条のメッキ加工業からスタートし、お客様…

    お小遣いは4か国の通貨で渡す  藤野英人が子どもに伝えたいこと(中編)

    お小遣いは4か国の通貨で渡す 藤野英人が子どもに伝えたいこと(中編)

    レオス・キャピタルワークスのメンバーが考える「子どものお金の教育」について、ライターの田中裕子さんが根ほり葉ほり尋ねていく本連載。

    代表である藤野英人へのインタビュー第2回は、藤野が考えるもっとも効果的な金融教育プログラムと、家庭でできるユニークな「お小遣い制度」について語りました。

    *   *   *

    今回の話し手:藤野英人 
    レオス・キャピタルワークス代表取締役社長。まごうことなきお金の

    もっとみる
    「漠然としたお金の不安」は行動したら減ってきた。これまで自分が実際にやってきたことのまとめ

    「漠然としたお金の不安」は行動したら減ってきた。これまで自分が実際にやってきたことのまとめ

    ピースオブケイクでnoteのディレクターをされている平野太一さんによるシリーズ連載、第4回です。

    第2回、第3回と、ファイナンシャルジャーナリストの竹川美奈子さんと「資産づくり」の基本を学んだ平野さん。

    これまで目を逸らし続けてきたいろんな将来へのお金にまつわる不安。そこにじっくり向き合ってきた2ヶ月間でした。今回は、自分に起きた変化を率直に振り返っていただきます。

    お金を増やす手段を給料以

    もっとみる
    財布を持ち歩かないアナリストが見るキャッシュレス勝ち組の条件とは/堅田雄太(後編)

    財布を持ち歩かないアナリストが見るキャッシュレス勝ち組の条件とは/堅田雄太(後編)

    投資信託「ひふみ」のアナリストにビジネスや世の中の流れを語ってもらう連載、「ひふみのアンテナ」。前編に引き続き、“財布を持ち歩かないアナリスト”こと堅田雄太に、キャッシュレスの未来について語ってもらいます。

    前編はこちら↓

    聞き手はマーケティング・広報部の大酒です。

    地味な裏方が好きなアナリスト
    ――キャッシュレス関連企業を調査していると、自分のアナリストとしての志向が分かってきたとのことで

    もっとみる
    財布を持ち歩かないアナリストが見るキャッシュレスの未来/堅田雄太(前編)

    財布を持ち歩かないアナリストが見るキャッシュレスの未来/堅田雄太(前編)

    投資信託「ひふみ」のアナリストにビジネスや世の中の流れを語ってもらう連載、「ひふみのアンテナ」。今回は“財布を持ち歩かないアナリスト”こと堅田雄太に、その生活とキャッシュレスの未来について語ってもらいます。

    聞き手はマーケティング・広報部の大酒です。

    堅田 雄太(かたた ゆうた)
    レオス・キャピタルワークス 運用部 アナリスト
    2012年、レオス・キャピタルワークスにアルバイトとして入社。20

    もっとみる
    子どもとは『人生の質』について話してほしい  藤野英人が子どもに伝えたいこと(前編)

    子どもとは『人生の質』について話してほしい 藤野英人が子どもに伝えたいこと(前編)

    「これからのお金」「これからの投資」を一緒に考える“研究所”、ひふみラボ。こちらのnoteでは、ゲストの方々にさまざまな切り口で参加していただいています。

    今回から、ライター田中裕子さんによる連載「子どもに伝えたい、お金のこと」が始まります。

    「これから子どもにお金のことをどう教えていけばいいのか」と戸惑っていらっしゃるお父さんお母さん、いらっしゃいませんか。一児の母でもある田中さんもその一人

    もっとみる
    小ロット&スピード開発で感動の家電を!ひふみの社会科見学・ツインバード工業

    小ロット&スピード開発で感動の家電を!ひふみの社会科見学・ツインバード工業

    ツインバード日本橋ゲートオフィスへ!
    人気急上昇中の家電メーカー、ツインバード工業をご存知でしょうか?

    1951年に新潟・燕三条のメッキ加工業からスタートし、お客様の声を大切にする家電メーカーとして、みんなの「あったらいいな」を様々な形にしてきています。現在、東証2部に株式上場しています。

    今回の「ひふみの社会科見学」は、ツインバード日本橋ゲートオフィス1F にあります「Gate CAFE」へ

    もっとみる