ひふみラボ note

投資信託「ひふみ」を運用するレオス・キャピタルワークスの公式noteです。ちょっととっつきにくいと思われがちな「投資」のこと、「お金」のこと。本当の楽しさ、おもしろさを伝えたくて、あれこれ研究していきます。金融商品取引法に基づく表示等 https://bit.ly/2On4z9V

ひふみラボ note

投資信託「ひふみ」を運用するレオス・キャピタルワークスの公式noteです。ちょっととっつきにくいと思われがちな「投資」のこと、「お金」のこと。本当の楽しさ、おもしろさを伝えたくて、あれこれ研究していきます。金融商品取引法に基づく表示等 https://bit.ly/2On4z9V

    マガジン

    • 【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝

      第14回山本七平賞を受賞され、100年経営の会顧問や、日本将棋連盟アドバイザーなど、多方面でご活躍されている作家・北康利先生による新連載企画です。 日本林学の父、公園の父と呼ばれる本多静六氏。明治神宮や代々木公園などの設計に留まらず、「四分の一天引き貯金」といった画期的な手法を提唱しました。 本多静六氏の、人生を豊かに生きるためのノウハウを通して、コロナ禍で下を向きがちな現代を生きる全ての日本人に、明るい未来を考える端緒として、お読みいただければ幸いです。 ※毎週金曜日更新

    • #ゆたかさって何だろう

      noteとコラボして開催している投稿コンテスト「#ゆたかさって何だろう」についての投稿をまとめてマガジンにしています。皆さんにとっての「ゆたかさ」をたくさんご紹介します。

    • 子どもに伝えたい、お金のこと2

      大好評連載「子どもに伝えたい、お金のこと」が再始動! 「これから子どもにお金のことをどう教えていけばいいのか」と戸惑っていらっしゃるお父さんお母さんはいらっしゃいませんか。 同じくそんな悩みを持つライターの森川紗名さんが「投資のプロ」でもあるレオス・キャピタルワークスのメンバーが考える「お金の教育」について、率直に尋ねていきます。

    • 映画「異動辞令は音楽隊!」特別コンテンツまとめ

      内田英治監督・脚本の映画「異動辞令は音楽隊!」にレオスは協賛しています。こちらのマガジンでは映画への私たちの想いがつまったコンテンツや映画をより楽しんでいただけるような記事をまとめていきます。

    • 叡王戦 レオス社員による観戦・舞台裏レポート

      レオスが特別協賛をつとめる将棋の八大タイトルの一つ「叡王(えいおう)戦」の五番勝負。 レオスのメンバーが舞台裏も含めてレポートしてまいります。

    【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝

    第14回山本七平賞を受賞され、100年経営の会顧問や、日本将棋連盟アドバイザーなど、多方面でご活躍されている作家・北康利先生による新連載企画です。 日本林学の父、公園の父と呼ばれる本多静六氏。明治神宮や代々木公園などの設計に留まらず、「四分の一天引き貯金」といった画期的な手法を提唱しました。 本多静六氏の、人生を豊かに生きるためのノウハウを通して、コロナ禍で下を向きがちな現代を生きる全ての日本人に、明るい未来を考える端緒として、お読みいただければ幸いです。 ※毎週金曜日更新

    すべて見る
    • 83本

    ついに連載完結!北康利先生『本多静六~若者よ、人生に投資せよ~』出版記念イベントのご案内

    イベントについてこんにちは。ひふみラボ編集部です。   2021年4月から「ひふみラボnote」で連載を開始した北康利先生による『本多静六~若者よ、人生に投資せよ~』が全77回をもって遂に完結しました。 そして、内容をさらに充実させた書籍が、実業之日本社様より出版されることが決定しました!   連載の完結と出版を記念して、著者・北康利先生と、当社代表取締役会長兼社長・藤野英人のトークイベントを開催します。 トークイベント(リアル会場)のお申し込みはこちらから イベントでは

    スキ
    45

    【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝 #77 (最終回)

    前回はこちら↓ 最終章 若者にエールを送り続けて (10) ついに巨木倒れる 晩年になっても静六は活動をやめなかった。 実際、実業之日本社から次々に啓発本が出て、世に本多静六ブームが起きていた。 彼ほどムダに老いなかった人も珍しいが、一方で自分の健康を過信しすぎていた。伊東市内から歓光荘までの山道は曲がりくねって距離がある上に相当な勾配がある。そこを往復するのは、老人には過度な運動だったのである。 いく夫人が病気がちになっていたことも心労の種であった。 そんな中、彼は大

    スキ
    57

    【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝 #76

    前回はこちら↓ 最終章 若者にエールを送り続けて (9) 身近な者の相次ぐ死 高齢になって寂しいのは、身近な人が次々と鬼籍(きせき)に入っていくことである。 後藤新平もそのうちの一人だった。 伯爵にまでなり再三首相候補に上ったが、ついにその地位に就くことはなかった。元老の西園寺公望(さいおんじきんもち)とそりが合わなかったことと、軍人が幅をきかす時代が来ていたためである。 政界引退後も東京放送局(現在のNHK)初代総裁、少年団(ボーイスカウト)日本連盟初代総長、拓殖大学第

    スキ
    57

    【北康利連載】若者よ、人生に投資せよ 本多静六伝 #75

    前回はこちら↓ 最終章 若者にエールを送り続けて (8) 一二〇歳寿命説 そのうち静六は自分の長寿を確信し始めた。 確かに彼の親戚には長寿の人が多い。祖父友右衛門は数えで八六まで生きたし、曾祖母やつは八九、母やそは八五、伯母の金子いの(父親の姉)は九七まで生きた。父親は短命だったことなど都合の悪いことは横において、自分の家系は長命だと信じ込んだ。 大隈重信が寿命一二五歳説を唱えたのは有名だ。早稲田大学大隈講堂の高さは、それにちなんで一二五尺ある。それは生物の成熟までの年数

    スキ
    57

    #ゆたかさって何だろう

    noteとコラボして開催している投稿コンテスト「#ゆたかさって何だろう」についての投稿をまとめてマガジンにしています。皆さんにとっての「ゆたかさ」をたくさんご紹介します。

    すべて見る
    • 13本

    投資をしている人は幸福度が高い? 9月17日開催の「ひふみフォーラム」ではウェルビーイングを紐解きます

    こんにちは。ひふみラボ編集部です。 まずは告知です! 明日、2022年9月17日(土)13:30より、「ひふみフォーラム2022 秋―今紐解く、ウェルビーイング」を開催いたします。 ひふみフォーラムは、レオスが運用する投資信託「ひふみシリーズ」のブランドコンセプト「次のゆたかさの、まんなかへ」について、「ゆたかさって何だろう?」というのを多彩なゲストをお招きして当社メンバー・参加者の方々と一緒に学びながら深めたいと思い定期的に開催しているイベントです。 今回のテーマはウ

    スキ
    47

    外出困難でも働けるカフェ 人を拡張するテクノロジーが繋ぐ未来

    こんにちは。ひふみラボ編集部の赤池です。 皆さんの周囲で、テクノロジーが進化したことによってこれまで不可能だったことが可能になったことはありますか?どんなことが思い浮かぶでしょうか。 医療、エネルギー、通信、食品、金融… 私たちは日々の生活の中で様々な恩恵を受けていますが、改めてテクノロジーは私たちをゆたかにする、ということを体感できるカフェが東京・日本橋にあります。 そのお店の名前は「分身ロボットカフェ DAWN(ドーン)ver.β」です。お出迎えからテーブルでの接

    スキ
    32

    「無駄なもの」が自分を作っているかもしれない

    こんにちは、ひふみラボ編集部赤池です。 突然ですが、皆さんは誰かに「それって無駄じゃない?」と言われた経験はありますか? 小学生の時に漫画を読んでいたら親に、 ぼーっとテレビを見ていたら家族に、 買い物に行って雑貨を見ていたら恋人に。 (ちなみに私はたくさんありました(笑)) さて、「無駄」は世間が言うほど悪者なのでしょうか? 「無駄」という言葉を辞書で引いてみると、 “役に立たないこと。それをしただけのかいがないこと。また、そのさま。無益。” と、ネガティブなワードが

    スキ
    39

    「次のゆたかさ」を歴史と寄付から考える 5/22 sat「ひふみフォーラム2021春」のお知らせ【オンラインイベント】

    こんにちは、ひふみラボnote編集部です。 今回は、イベントの告知です。 5月22日(土)13時よりオンラインイベント「ひふみフォーラム2021春」をYouTubeライブにて開催します! イベントページはこちら↓ ひふみフォーラムは毎回ゲストをお招きして、レオスのメンバーとの対談を通じて、参加者の皆さんと一緒に「次のゆたかさ」を考えていくイベントです。 今回は、株式会社COTEN 代表取締役CEO 深井龍之介さん、株式会社CAMPFIRE 代表取締役社長 家入一真さ

    スキ
    21

    子どもに伝えたい、お金のこと2

    大好評連載「子どもに伝えたい、お金のこと」が再始動! 「これから子どもにお金のことをどう教えていけばいいのか」と戸惑っていらっしゃるお父さんお母さんはいらっしゃいませんか。 同じくそんな悩みを持つライターの森川紗名さんが「投資のプロ」でもあるレオス・キャピタルワークスのメンバーが考える「お金の教育」について、率直に尋ねていきます。

    すべて見る
    • 2本

    投資も「お金の教育」も、「自分軸」を見つけることが大事——レオス桜井靖子が子どもに伝えたいこと【後編】

    「これからのお金」「これからの投資」を一緒に考える“研究所”、ひふみラボ。以前大好評だった連載「子どもに伝えたい、お金のこと」が再始動しました!  「お金への知識が乏しく、子どもに教えられることがない」 「子どもたちが生きる時代に、自分の知識が役に立つのか自信がない」 そんな、多くのお母さんお父さんと同じ不安を抱えるライターの森川さんが、個性豊かなレオス・キャピタルワークスのメンバーに「お金の教育」についてあれこれ疑問をぶつけていきます。   今回登場するのは、中学1年生

    スキ
    111

    普段の会話で、お金への親近感と“幸せに生きる力”を育てていく——レオス桜井が子どもに伝えたいお金のこと【前編】

    「これからのお金」「これからの投資」を一緒に考える“研究所”、ひふみラボ。以前大好評だった連載「子どもに伝えたい、お金のこと」が再始動! シーズン2の聞き手は、自身も一児(4歳)の母であるライターの森川紗名さんです。 「お金への知識が乏しく、子どもに教えられることがない」「子どもたちが生きる時代に、自分の知識が役に立つのか自信がない」 多くのお母さんお父さんと同じように不安を抱える森川さんが、レオス・キャピタルワークスのメンバーに「お金の教育」についてあれこれ疑問をぶつけ

    スキ
    101

    映画「異動辞令は音楽隊!」特別コンテンツまとめ

    内田英治監督・脚本の映画「異動辞令は音楽隊!」にレオスは協賛しています。こちらのマガジンでは映画への私たちの想いがつまったコンテンツや映画をより楽しんでいただけるような記事をまとめていきます。

    すべて見る
    • 6本

    映画「異動辞令は音楽隊!」サイン入りポスタープレゼントキャンペーンご案

    こんにちは。ひふみラボ編集部です。 当社が協賛する映画「異動辞令は音楽隊!」の公開を記念したプレゼントキャンペーン第3弾のご案内です! 今回は7月28日の完成披露試写会に登壇された主演の阿部寛さん、清野菜名さん、磯村勇斗さん、高杉真宙さん、見上愛さん、そして内田英治監督の『直筆サイン入りポスター』を、抽選で1名様にプレゼントいたします! 完成披露試写会の様子はこちらのnoteでレポートしています↓ 以下の応募概要をご覧のうえ、ぜひ奮ってご応募ください。 異動辞令は音

    スキ
    33

    「映画監督はお金のことは考えるな」はもう古い?これからの映画とお金について内田英治監督と藤野英人が対談。裏側をレオス社員がレポート

    こんにちは。ひふみラボ編集部です。   いよいよ今週8月26日(金)、ひふみで協賛する映画『異動辞令は音楽隊!』の劇場公開がスタートです!   公開に先立ち、レオスのYouTubeチャンネル「お金のまなびば!」で本作の脚本も手掛けた内田英治監督と当社代表・藤野英人の対談を公開しました! 今回は、『ミッドナイトスワン』以来内田監督のファンだという株式戦略部の押切が、対談収録現場の裏側をレポートしながら、対談の見どころをご紹介します。 オリジナル脚本のチャレンジ「なぜ当社で映

    スキ
    47

    映画「異動辞令は音楽隊!」鑑賞券プレゼントキャンペーンご案内

    【こちらのキャンペーンは終了しました】 こんにちは。ひふみラボ編集部です。 ひふみで協賛する映画「異動辞令は音楽隊!」の鑑賞チケット(ムビチケ)を、抽選で20名様にプレゼントいたします! 以下の応募概要をご覧のうえ、ぜひ奮ってご応募ください。 異動辞令は音楽隊公式HP↓ キャンペーン内容・応募方法 「異動辞令は音楽隊!」鑑賞チケット(ムビチケ)を抽選で20名様にプレゼントいたします。 ■応募方法 ひふみ公式LINEに掲載の応募フォームから、フォームに必要事項を記載

    スキ
    54

    異動辞令は音楽隊!完成披露試写会レポート

    こんにちは。ひふみラボ編集部赤池です。 7月28日(木)、ひふみが特別協賛する映画「異動辞令は音楽隊!」の完成披露試写会が開催され、本作の脚本・監督である内田英治監督、主演の阿部寛さんをはじめとしたキャスト陣が出席し舞台挨拶を行ないました。 日本で一般の方々に初めて映画をお披露目する場にレオスからもお客様、代表の藤野をはじめ数名の社員が参加しました。 今回は、高校時代吹奏楽部でトランペットを担当していたマーケティング部の赤池が当日の様子をレポートします! 豪華キャスト

    スキ
    26

    叡王戦 レオス社員による観戦・舞台裏レポート

    レオスが特別協賛をつとめる将棋の八大タイトルの一つ「叡王(えいおう)戦」の五番勝負。 レオスのメンバーが舞台裏も含めてレポートしてまいります。

    すべて見る
    • 16本

    第7期叡王戦を通して感じた将棋に夢中な人たちの熱

    こんにちは。ひふみラボ編集部赤池です。 レオスが特別協賛をつとめた「第7期叡王戦」は藤井聡太叡王が挑戦者・出口若武六段に3連勝し第3局で同タイトル史上初の防衛を決めました。 ひふみラボnoteでは、レオス社員が対局の舞台裏をレポートしてまいりましたが、将棋の奥深さや棋士の方々の将棋愛、将棋ファンの熱に圧倒されすっかり将棋の魅力にハマったメンバーの想いが込められています。 第1局レポート↓ 第2局レポート↓ 第3局レポート↓ 今回は、他のメンバー同様すっかり将棋の世

    スキ
    104

    叡王戦応援&ありがとう!第三弾 叡王戦記念の扇子&揮毫色紙を抽選で合計10名様にプレゼント!

    こんにちは。ひふみラボ編集部です。 レオスが特別協賛をつとめる「第7期 叡王戦 五番勝負」は第3局に5月24日(火)に千葉県柏市の三井ガーデンホテル柏の葉内にある「柏の葉カンファレンスセンター」で開催されました。 第3局のレポートはこちら↓ 藤井叡王と出口六段の熱戦が繰り広げられた第7期叡王戦は、藤井叡王のタイトル防衛という結果で幕を閉じました。みなさまには、応援いただきありがとうございました。 第7期叡王戦への応援に感謝して、藤井叡王と出口六段の揮毫(きごう)が載っ

    スキ
    15

    魂のぶつかり合い!緊迫の第3局で感じた人の心【第7期叡王戦観戦記③】

    こんにちは。ひふみラボ編集部です。 5月24日(火)、レオスが特別協賛をつとめる第7期叡王戦五番勝負の第3局が千葉県柏市の三井ガーデンホテル柏の葉内にある「柏の葉カンファレンスセンター」にて行なわれました。 藤井聡太叡王が第2局、千日手指し直しを制して2連勝し初防衛に王手をかけた状況で迎えた第3局。藤井叡王のタイトル防衛なるか、出口若武六段が待望の1勝となるか、大きな注目を集める対局となりました。 結果は藤井叡王が3連勝でタイトル防衛を果たしました。挑戦者・出口六段が悔

    スキ
    155

    叡王戦応援!第二弾 叡王戦揮毫色紙を抽選で2名様にプレゼント!

    こんにちは。ひふみラボ編集部です。 レオスが特別協賛をつとめる「第7期 叡王戦 五番勝負」は第2局が5月15日(日)に名古屋で開催されました。 第2局の裏側レポートはこちら↓ 叡王戦キャンペーン第二弾は、第2局の藤井聡太叡王と出口若武六段の「直筆揮毫(きごう)色紙」をプレゼントします。ぜひ、ご応募ください。 プレゼント内容 直筆揮毫とは 揮毫とは毫(ふで)で揮(ふる)う、という意味で、毛筆で何かの文字や言葉を書くこと。 将棋では、棋士が対局の前に色紙に、好きな言葉や座

    スキ
    12